『Gの洗礼』を大転換!

「仰げば尊し」を歌う

そろそろ今年も終わりに近づき、いろいろと1年を振り返るモードに。

今年立ち上げたばかりの、[Dodidn*]。私ことUtaroの音楽サイト、という括りで間違いないのですが、非常に言葉足らずの部分があって大いに反省している面があります。

先月だったか、[Dodidn*]を紹介した旧友からメールが届き、「歌やめて何年になるんですか?」という質問が…。やめてないのにやめてると思われた原因はなんなんだろうと、しばし俯いてしまいましたが…めげずに頑張ろうと思います。

自分の頭の中に、多少気恥ずかしさがあって、〈歌いたい〉〈歌いました〉〈歌わせて下さい〉というキーワードを省く癖があります。それを変換して、〈やりたい〉〈やりました〉〈やらせて下さい〉と言葉に出すので、〈歌う〉が抜け落ち、誤解が生じます。まずきちんと言葉で伝えなければ――。

ということを踏まえて、告知。

2013年の冬、唱歌「仰げば尊し」(あおげばとうとし)を“Utaroが、歌います”。

「仰げば尊し」は、私が以前より“歌いたかった”童謡・唱歌のうちの一つですが、来年の卒業シーズンに合わせて、公開する予定です。詳細は[Dodidn*]ホームページ、もしくは当ブログでその都度、報告いたします。どうかよろしくお願いします。

コメント